自分の未来を見据えて進む

いつまで続くのか、この不況下です。
不況下では自分の入りたい会社に就職できる人が少ないです。
みんな頑張っているのにどうしようもないぐらい少ないです。
そして、希望しない会社に入って働いてみたものの辞めてしまったという例が多いのではないでしょうか。また、自分に合った職場を探すために仕事を転々とする人の数の多いこと!昔は、「石の上にも3年」という言葉ありました。でも、21世紀若者はスピードが早いのか3年なんて我慢できる人がいません。そんな中で、よい職場の探し方ってあるのでしょうか。
私は、良い職場は自分次第で変わってくると思います。インターネットで仕事を見つけられる便利な世の中なのですから、自分の信念をしっかりと持って仕事を探せといいたいです。もっと砕いていうと、あなたは自分の10年後の将来をどうしたいと思っているかによって、良い職場に違いが出てくると思います。未来がどうあってほしいかを夢見なさい。そうすれば、人間関係も忙しい仕事の内容も我慢できるはずです。どんな職場も自分の気に入らないことが1つや、2つあるものです。それを我慢して将来の夢を実現するのだという信念があれば、あなたの将来は明るいものとなることでしょう。
良い職場の探し方は、自分の未来を見据えて進むことがポイントだと思います。そして、ここなら自分の10年後がこうなっているだろうと見据えて選びなさい。生きていくことは、大変です。だからこそ、信念を持って頑張らねばなりません。

求人関連のお役立ちホームページ一覧


  • ≪参考リンク≫

    アルバイト探しはしっかり探せるDOMO NETが人気。
    地域・職種・待遇・給与etc希望の条件でどんどん絞れるから、したい仕事にきっと辿りつける求人検索。探しやすいと評判なんです。

このエントリーをはてなブックマークに追加